紫水晶(アメシスト)

【解説】
紫水晶(アメシスト)とは数少ない紫色の宝石であり、鉄イオンと天然の放射線によって紫色となっています。黄水晶(シトリン)も鉄イオンで黄色に発色するため、アメシストとシトリンが合わさったアメトリンというものもあります。
アメシストは、酒の神デュオニュソスと月の女神アルテミスに関わるギリシャ神話から由来しています。
【宝石言葉】
平静、高貴、楽しい夢
【産地】
紫水晶(アメシスト)の主な産地はブラジル、ウルグアイ、アフリカなどで、ブラジルが最も産出が多いです。

パワーストーン恋愛成就・金運 -天然石選べるブレスレット-
ローズクォーツ クラック水晶 アメジスト タイガーアイなどお気に入りのパワーストーンからお選びできます。
パワーストーン・天然石 -厄除けお守りミニストラップ-
ブラッククリスタルとして代表的なオニキスは心を癒して落ち着かせ、潜在能力を引き出してくれたり、過去の傷跡、後悔を癒してくれる、ポジティブにさせてくれる・・・そんな効果を期待されているパワーストーンです。そこに、「天から降ってきた神の眼」という由来の邪悪なものを払うお守りとしてとても人気の天眼石と、”純粋無垢”な輝き 「パワーストーンの王様」である幸運・恋愛運・金運・癒し等・・・全てにおいてのお守り 水晶を組み合わせました。
上質な無色透明ダイヤが上品に揺れる・・・【即納】ダイヤモンド計0.2ctプラチナ(Pt900)
動きに合わせて揺れるダイヤに、思わず胸キュン♪すっきりしたデザインに輝く、ピュアな一粒ダイヤモンドが上品な印象です。高級素材プラチナに無色透明の上質ダイヤを使用。

« ガーネット(ざくろ石) | メイン | ぺリドット(オリビン) »

子供の頃から宝石について興味がありました。
宝石をもっとよく知りたいと思ったのがこのサイトを作ったきっかけです。
当サイト「宝石ジュエリーの基礎用語」ではカテゴリ別にいろいろな宝石を紹介しています。ここでは「紫水晶(アメシスト)」について解説します。

「紫水晶(アメシスト)」のページは、
"宝石辞典な行"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、 以下の「宝石辞典な行」をご参照ください。

宝石辞典な行一覧

ryo3bullet031.gif 紫水晶(アメシスト) <

読んでいただいて、ありがとうございます。

宝石関連カテゴリ

リンク集

PR

Copyright(c) 宝石ジュエリーの基礎用語 -種類や意味の検索- All rights reserved .